春は弥生の3月、車中泊1泊での最後の長距離ドライブ (4)

東京に桜咲いた、の宣言がでたら雪が降ったりの弥生三月。彼岸の21日は遂に傘寿、80才到達。マイカー無しで過ごしていたが、定年後に30年ぶりに運転再開。高齢者講習、検査を受けながら免許更新をし、まだまだの気は十分未練あれど、事故を起こしてか…

春は弥生の3月、車中泊1泊での最後の長距離ドライブ (3)

東京に桜咲いた、の宣言がでたら雪が降ったりの弥生三月。彼岸の21日は遂に傘寿、80才到達。マイカー無しで過ごしていたが、定年後に30年ぶりに運転再開。高齢者講習、検査を受けながら免許更新をし、まだまだの気は十分未練あれど、事故を起こしてか…

春は弥生の3月、車中泊1泊での最後の長距離ドライブ (2)

東京に桜咲いた、の宣言がでたら雪が降ったりの弥生三月。彼岸の21日は遂に傘寿、80才到達。マイカー無しで過ごしていたが、定年後に30年ぶりに運転再開。高齢者講習、検査を受けながら免許更新をし、まだまだの気は十分未練あれど、事故を起こしてか…

春は弥生の3月、車中泊1泊での最後の長距離ドライブ (1) 甲斐の猿橋 松本城

東京に桜咲いた、の宣言がでたら雪が降ったりの弥生三月。 彼岸の21日は遂に傘寿、80才到達。 20代に取得し、札幌勤務時代に社用車に乗っていたが、 東京勤務となって運転の機会がなく、マイカー無しで過ごし、定年後に諸事情で マイカー購入で、30…

春は弥生の3月

春!の陽気でスタートした3月だが、ちょっと不安定な日が続いてる。 春嵐のような強い東風も収まった6日、花の様子見に立ち寄り。 多門院の庭ではシラネアオイが芽生え、葉を広げだしていた。 いや、あれは!とデジカメをズームしてみると、 咲き始めてる…

セツブンソウの群生地へ。

県北西部の秩父地方、小鹿野には日本百名山の両神山(1723m)への 山道沿いに、日本一といわれるセツブンソウ群生地がある。 今年はかなり咲き進んでる様子なので、春日和の23日(日)、ドライブかねて 車を走らせた。 通り道の飯能市にオープンした…

春探し ちょっと寄り道 多門院

ぽかぽか陽気の21日、市郊外のホームセンターへの帰り、 春探しでいつものお寺多門院へ。 1週間前来たとき咲き始めていたフクジュソウは、あちこちに咲いていたが、 例年より少ない感じ。 咲き始めの黄花セツブンソウもちらほらだけ。 沈丁花が咲き始め、…

春探し、徒然歩き

朝晩の冬らしい冷え込みがあっても、日中は春の陽気が続いてる。 庭では遅れていたクロッカスも、白花が咲き黄花も2日ほど前から咲きだした。 これも例年より遅れたが、シレネ・カロリニアもプランター植えから次々と 咲きだしている。 今朝19日は冬らし…

早春花

ようやく庭の雪割草が花をひらいた。 今年も年明け早々には蕾が膨らみだしていたが、今年は暖冬の影響のようで、 なかなか花開かなかったが、白く膨らみも20日ころからようやく開き始め、 29日には一輪だけ花開いた。 庭の雪割草の開花を受けて、小春日…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第37回    2日目・後編 五個荘村~武佐宿

地下道を抜けると直ぐの左側に道標が建ち、安土町東老蘇へ入ります。 続きです。 道標から約400m歩くと、安土町東老蘇集落で、奥石神社(おいそ)の大きな社標、鳥居が建ち、右前方に鬱蒼とした「老蘇の森」へ東参道が続いてますが、 表参道から入ること…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第37回    2日目・中編 五個荘村~武佐宿

愛知川を渡り五個荘へ入りました。 (街にはこの案内板が要所要所に建てられてました) 2日目続き、 五個荘へ入ると左手に秋葉山常夜燈、さらに行くと左側に愛宕神社が祀られていました。 愛宕神社から約70m歩くと、臨済宗中興の祖と云われた東嶺禅師御誕…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第37回    2日目・前編 愛知川 ~五個荘入口

11月24日(日) AM6:30 有難いことに青空も見える薄曇りの天気。 歩き旅にはちょうどくらいの気温予報で、遠くの山並みが紅葉してますね。 (ホテルの窓からアップで) AM6:30からのホテルの朝食を済ませ、ゆっくり準備をして近江八幡駅へ。…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第37回    1日目・後編 高宮宿 ~愛知川宿入口

彦根市モニュメントが見送りです、 続きです。 彦根市モニュメントを過ぎ少し先には、左側に葛籠町標石が埋設されていました。 その先には出町交差点があり、交差点から約10m先の左側に出町と刻まれた標石が 埋設されていました。 付近は行政区域が複雑で…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第37回    1日目・中編 高宮宿 ~彦根堺

近江鉄道・踏切を渡り、高宮宿へ入ります。 続きです。 高宮宿は江戸より第64番目。119里7町 468Km京へ16里6町(約64km)、鳥居本宿から約6キロメートル。 高宮宿は多賀大社の門前町として、また近江上布(麻布)の集散地として 大変栄えた…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第37回    1日目・前編 鳥居本宿~ 高宮宿 

中山道、夫婦歩き旅も11月初の旅でついに近江の国へ入り。 残すところも70kmを切り大詰めが近づいてきた。 年内にできるだけ京へ近づきましょう、のカミさんの意向あって、 11月22日(金)~25日(月)に再び旅の空へ。 天気は小雨模様も予報さ…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅 第37回 寄り道編 多賀大社

11月23、24日の中山道歩き旅の2日間を無事に歩き、帰りの寄り道は 湖東三山の内の2院、金剛輪寺、西明寺。 素晴らしい錦秋の2寺を後に、お天気も持ちそうなのでもうひつ寄り道へ。 国道307を北へ走り、途中の道の駅「かがやきの里こうら」で早め…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第36回    2日目・ 柏原宿~醒井宿~鳥居本宿 後編

11月4日(月振替休)AM11:30、 醒井宿を後にし、南へ向かいます。 六軒茶屋跡。 続きです、 六軒茶屋跡から100mほどで国道21号に合流。 右手を見ると伊吹山が大きく顔を覗かせてます。 道路を横切って進行右側に移動し約50m歩くと、右側に…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第36回    2日目・ 柏原宿~醒井宿~鳥居本宿 中編

宿場時代雰囲気を残した工夫保存をされ、街道宿場町の風情を維持する柏原でした。 江戸から60番目、柏原宿を後に、西へ西へと足を進めてゆきます。 広重画 柏原宿 続きに入ります。 江戸から武州、上州、信州、木曽路、美濃路とたどってきた中山道は、関ヶ…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第36回    2日目・ 柏原宿~醒井宿~鳥居本宿 前編

11月4日(月・振替休日) いいお天気の夜明を迎えました。 ホテルの窓から、東、遠くに見える山の小さな突起は、あの岐阜城でした。 デジカメのズームを最大にしてパチリ。 今日の予定は約15km。朝ドラは見ないで少し早めに昨日の足止め地、柏原へむ…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第36回    1日目・ 垂井宿~関ヶ原宿~今須宿~柏原宿 後編

11月3日(日)PM2:15 江戸から番目今須宿へ入ります。 江戸から59番目、日本橋より112里24町 442.55Km 美濃16宿 最後の宿場町。 人口1784人、家数464軒、本陣1軒、脇本陣2軒、旅籠13軒 今須橋から100mほど行くと、左側の生活改善…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第36回    1日目・ 垂井宿~関ヶ原宿~今須宿~柏原 中編 

続きへと入ります。 無料休憩所から何本かの松の木がある道をゆくと、国道21号に合流する手前の 右側に三面六臂の馬頭観音、道祖神が祀られていました。 道祖神の先で、中山道はまた国道21号に、合流し、右方向に進みました。 合流してしばらく行くと関ヶ…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第36回    1日目・ 垂井宿~関ヶ原宿~今須宿~柏原宿 前編 

「歩いて再び京の都へ」旧中山道、夫婦歩き旅も美濃の国最後の旅になった。 大田宿、加納宿 間を飛び越えて、9月の33回旅は加納宿~垂井宿。前回10月初の35回旅で、太田宿~加納宿を歩き、なんとか中山道旅を1本線で継なぐことができた。垂井宿は江戸…

歩いて再び京の都へ 旅の寄り道 南宮大社

「歩いて再び京の都へ」 旧中山道、夫婦歩き旅も美濃の国最後の旅になりました。 令和元年11月2日(土) 第35回の旅へ。 早朝AM5:00、家を出発し圏央道、中央道、名神道と走り養老SAにて 昼食、休憩を取り、養老SAスマートICで高速を降り、…

庭の秋

前日の天気予報で、30日の夜明は濃霧に注意と流れていた。 明けて30日、日の出前の朝は曇り空で、遠くの街灯なども見えていたが、 太陽が昇ったと思われるころから、どんどんガスが流れ始め、 AM6:40頃には30m先も見へないガスの中。 濃霧もA…

久しぶりに日光中禅寺湖三滝巡りへ。

10月28日(日)、圏央、東北道と車を走らせ栃木県日光へ。 いろは坂から上り、中禅寺湖、奥日光、金精峠を経由し日本ロマンチィック街道を 走り群馬・沼田経由で関越道と一回りドライブ。 あいにく午後の2時ころから雨がふりだしたが、曇りがちながらも…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第35回 2日目 鵜沼宿~加納宿  後編

5中仙道へ戻り今尾医院の前を通り、100m先を現代道標を見ながら桝形に左折し加納宿をめざします。10月6日(日)12:20 約300m歩くと、濃川に架かる濃川橋があり、橋を渡ると左側に石柱が建ち、 京方面側に「中山道間の宿 新か納宿」と彫られ…

東京都薬用植物園 

10月20日(日)所用で出かけた帰り道、東京都薬用植物園へ久しぶりに 寄りました。 すこし時期的に遅いかな、と思いましたが、目的は「ホトトギス」 園内の一角や、樹林の中に、ピークは過ぎてはいましたが、 まだまだあのユニークな花姿を見ることがで…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第35回 2日目 鵜沼宿~加納宿  前編

歩いて再び京の都へ、第34回も2日目の朝を迎えました。 今日も快晴のようですが、暑さはどうかな? 今朝は日曜日なので朝ドラはなし。 身支度をして早めにホテルを出て、JR美濃太田駅 、AM8:03発の JR・岐阜駅行乗車し、昨日足止めの「各務ヶ原…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第35回 1日目 太田宿~ 鵜沼宿  後編

国宝・犬山城を眺めながら天王坂をとっとと下ります。 う~ん、電線がね~ 池から約10分程下ると右手に広場があり灯篭や鳥居が見え雰囲気の良い神社 が祀られていました。 街道書には、往時は天王社と称し、寛永12(1635年)年に遷座した赤坂神社と あ…

歩いて再び京の都へ 旧中山道69次夫婦歩き旅  第35回 1日目 太田宿~ 前編

長梅雨や猛暑の8月など、4ヶ月をなんとか乗り切り、 9月は3連休が2回あって、カミさんの仕事も休み。 「3泊4日で2回歩けるわよ、そろそろ旅はいかが」のカミさんの声に押されて 「よ~し、行くか」で4か月まえに到着の美濃太田宿からの旅立ちを予定…