中山道 木曽路

歩いて再び京の都へ 中山道69次夫婦歩き旅 第27回    須原宿・野尻宿へ 後編

定勝寺をでて隣の水船庭のベンチでお昼としました。 歩き旅の後編。 12時、20分ほどの昼食タイム後旅の足を進めます。 向かいの板塀を回した、大きな屋敷の角を右手入り足を進めてますが、・・・ ??、ここまでブログを記してきましたが、街道書と写真…

歩いて再び京の都へ 中山道69次夫婦歩き旅 第27回    須原宿・野尻宿へ 前編

*ひょいと歩き出した東海道五十三次。途中で、断念かの肝臓癌をなんとか乗り越えて、京の三条大橋へ到着。勢いをかって「歩いて再び京の都へ」と乗り出した中山道六十九次。またまた腹部大動脈瘤、心臓動脈硬化、そしておまけに腹部ヘルニア。挫折しそうに…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅  第25回     福島宿~上松宿~倉本駅 前編

*ひょいと歩き出した東海道五十三次。途中で、断念かの肝臓癌をなんとか乗り越えて、京の三条大橋へ到着。勢いをかって「歩いて再び京の都へ」と乗り出した中山道六十九次。またまた腹部大動脈瘤、心臓動脈硬化、そしておまけに腹部ヘルニア。挫折しそうに…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅  第25回     福島宿~上松宿~倉本駅 後編

5月5日、AM11:20 山並みもひくくなり、空が大きく広がってきました。右手には木曽川が流れ、心地よい風を受けながら街道旅は上松へ続きます。 後編を始めます。 この先で歩道帯が急に狭くなてしまいます。 今は木曽川沿いに、♭狭いながら~も~嬉し…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第24回)       藪原宿~木曽福島 後編

4月29日(昭和の日) 藪原宿から木曽福島宿へと足を進め、正午12時10分、 ついに中山道69次、中間点へ着くことが出来ました。 旅の後編です。 時刻も昼時、先を左手に折れて国道19号へ出ると「道の駅日義木曽駒高原」です。 さすがGW、木曽路へ…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第24回)       藪原宿~木曽福島 前編

*ひょいと歩き出した東海道五十三次。途中で、断念かの肝臓癌をなんとか乗り越えて、京の三条大橋へ到着。勢いをかって「歩いて再び京の都へ」と乗り出した中山道六十九次。またまた腹部大動脈瘤、心臓動脈硬化、そしておまけに腹部ヘルニア。挫折しそうに…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第23回)       奈良井宿~藪原宿 後編

PM1:00 鳥居峠、御嶽遥拝所へ着きました。 木曽の御嶽山が初夏のような空にポッカリと、今は静かに顔を覗かせてます。 旅の前編はこちら。 hansui.hatenadiary.jp 後編に入ります。 崇拝所そばから右手に下る草道がありましたが、鳥居脇を通って街道へ…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第23回)       奈良井宿~藪原宿 前編

*ひょいと歩き出した東海道五十三次。途中で、断念かの肝臓癌をなんとか乗り越えて、京の三条大橋へ到着。勢いをかって「歩いて再び京の都へ」と乗り出した中山道六十九次。またまた腹部大動脈瘤、心臓動脈硬化、そしておまけに腹部ヘルニア。挫折しそうに…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第22回)  贄川宿~奈良井宿 後編

*「大雪になる前に、あと一回旅へでたいわね」のカミさんの一言があって、帰宅後すぐに週間天気予報とにらめっこ。よし、25日(土)なら歩けそう、と再び旧中山道夫婦歩き旅へ。* の後編です。 奈良井宿へ到着です。 「奈良井駅」。 明治42年(190…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第22回)  贄川宿~奈良井宿 中編

*「大雪になる前に、あと一回旅へでたいわね」のカミさんの一言があって、帰宅後すぐに週間天気予報とにらめっこ。よし、25日(土)なら歩けそう、と再び旧中山道夫婦歩き旅へ。* の後編です。 ゆっくりと道の駅・木曽ならかわで足休めして、街道へ戻り…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第22回)  贄川宿~奈良井宿 前編

*ひょいと歩き出した東海道五十三次。途中で、断念かの肝臓癌をなんとか乗り越えて、京の三条大橋へ到着。勢いをかって「歩いて再び京の都へ」と乗り出した中山道六十九次。またまた腹部大動脈瘤、心臓動脈硬化、そしておまけに腹部ヘルニア。挫折しそうに…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第21回)  塩尻宿~贄川宿 後編

*ぐ~んと冷え込み各地で降雪予報の19日(日)。再び街道旅へと向かいました、 坂道をくだり、左手で国道19号との出会いです。両側に山並みが迫り、信濃路からいよいよ木曽路へと近づいて来たようです* の後編です。 本山宿を抜けて坂道を下ると、左手…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第21回)  塩尻宿~贄川宿 中編

ぐ~んと冷え込み各地で降雪予報の19日(日)。 再び街道旅へと向かいました、の中編です。 *洗馬宿を後にし、JR中央線のガードを潜って中山道(県道304)次の本山宿へと向かいます。 ガードを潜り尾沢川を渡ると、左手へ入る荒れた道があり、鳥居が…

歩いて再び京の都へ 旧中山道夫婦旅   (第21回)  塩尻宿~贄川宿 前編

*ひょいと歩き出した東海道五十三次。途中で、断念かの肝臓癌をなんとか乗り越えて、京の三条大橋へ到着。勢いをかって「歩いて再び京の都へ」と乗り出した中山道六十九次。またまた腹部大動脈瘤、心臓動脈硬化、そしておまけに腹部ヘルニア。挫折しそうに…