平成31年 アルバムを兼ねてブログ 2月徒然 春探し2 

2月20日 AM6:30 朝焼け、無風、快晴
朝靄が漂ってます。

f:id:hansui:20190220164532j:plain

f:id:hansui:20190220164709j:plain

今日は春の陽気になる予報。

f:id:hansui:20190220164815j:plain

庭のオキザリス、クロッカス、雪割草

朝から気温が上がりだし、昼前には窓を開けて春の陽気を・・

あいや~STOP、すぐにピシャリ。

(そうでした、花粉症がいるんでした・・)

f:id:hansui:20190220161405j:plain

f:id:hansui:20190220162555j:plain

春の温かさに誘われてのいつもの散歩道へ足を運びます。

毎年、一番咲きの桜、

おっ、咲いてる!!

f:id:hansui:20190220155628j:plain

寒桜でしょうか、やや小ぶりの桜です

毎年、近辺では一番早く咲きだします。

f:id:hansui:20190220155719j:plain

f:id:hansui:20190220155813j:plain

f:id:hansui:20190220155918j:plain

もう一本の樹は?

 やあ~咲きだしてますね・・

f:id:hansui:20190220160059j:plain

同じ樹なのに。これはまた綺麗なピンク!

f:id:hansui:20190220160139j:plain

散歩道沿いに咲く、黄花クロッカス

f:id:hansui:20190220160452j:plain

仏の座にオオイヌノフグリ

f:id:hansui:20190220160639j:plain

そして、街路樹のコブシも綻びはじめ

f:id:hansui:20190220161119j:plain

立ち寄った多門院では、1月末に咲きだしていた福寿草が満開に、

f:id:hansui:20190220161633j:plain

f:id:hansui:20190220161709j:plain

雪割草も2、3輪

f:id:hansui:20190220162459j:plain

f:id:hansui:20190220162525j:plain

福寿草の付近に落ち葉の中の黄色い小さな彩は・・

や~、咲きだした~!! 黄花節分草

f:id:hansui:20190220162124j:plain

f:id:hansui:20190220162150j:plain

汗ばむような散歩道。

20日になった深夜が、スーパームーンだったけど見られなかった・・

今夜の月の出はでもまだ大きいかな?

だけど見られるかな~・・・・

 

平成31年 アルバムを兼ねてブログ 2月徒然 春探し

7日、所用で出かけ帰りに少し回り道して、都薬用植物園へ寄り道。

お目当ては先週寄ったときはまだ見られなかった「節分草」。

 入園し真っすぐに山地性植物を栽培のロックガーデンへ向かいます。

あれ、咲いてないのかな??

コーナーに近寄って、目を凝らすと「おおつ!咲いていた!」

3輪ほどが、小さな小さな花姿を見せてました。

f:id:hansui:20190208201856j:plain

 f:id:hansui:20190208202816j:plain

側にはスノードロップもチラホラ。

f:id:hansui:20190208203054j:plain

スイセンの原種の交配種だそうです。

本来は秋咲きのようですが、まだ咲き続いていたようですね。

水仙・オータムジュエル

f:id:hansui:20190208203228j:plain

常緑の冬咲きクレマチス・アンスンエンシス ウインター・ビューティー

f:id:hansui:20190208203538j:plain

f:id:hansui:20190208203654j:plain

コダチクリスマスローズ

f:id:hansui:20190208210112j:plain

 ひめりゅうきんか(姫立金花)?

f:id:hansui:20190208210223j:plain

 早春花 福寿草

f:id:hansui:20190208211106j:plain

f:id:hansui:20190208211239j:plain

黄花クロッカス

f:id:hansui:20190208211350j:plain

白梅

f:id:hansui:20190208211602j:plain

f:id:hansui:20190208211644j:plain

フキノトウ

f:id:hansui:20190208211747j:plain

温室の花

シュロガヤツリ(マダガスカル原産・帰化植物

f:id:hansui:20190208211942j:plain

香料用植物・マツリカ(茉莉花

f:id:hansui:20190208212248j:plain

 トウガラシ・奈良紫の花

f:id:hansui:20190209060523j:plain

全体的に園内は春の気配が遅れているような。

セツブンソウが見られたから、まあ、いいか・・

10日ほどたったら、また来てみよう。

ちょっぴり早春を楽しんだ1時間でした。

明日から寒波が入り、この冬初めての雪が降るとの予報。

しばらく真冬を体験になるかな。

そして明日へと・・・

 

 

 

平成31年、アルバムを兼ねて徒然ブログ 2月立春入り

節分、立春が過ぎて、2月も早6日が過ぎてます。

1日夜明けの月と木星

f:id:hansui:20190206052453j:plain

2日、夜明けの月

f:id:hansui:20190206052728j:plain

3日、夜明けの月、AM6:01 月が昇ります。

月が生まれ変わる新月は5日。

月の出が夜明け後で陽の光の中に溶け込んでしまうので、

肉眼で見える一番細い月のようです。

f:id:hansui:20190206053429j:plain

f:id:hansui:20190206052845j:plain

AM6:30、空の朝焼けが始まると、もう姿を見ることができません。

f:id:hansui:20190206053248j:plain

時々立ち寄りのお寺では、黄花沈丁花も早開花が始まってますね。

赤花沈丁花はもうすぐかな?

1月末に一株咲きだした福寿草も少しづつ咲きだしてる。

(2月2日)

f:id:hansui:20190206053844j:plain

f:id:hansui:20190206054005j:plain

f:id:hansui:20190206094642j:plain

昨年より遅れていた庭のクロッカス。

3日朝に蕾を見つけてましたが所用で出かけ、帰ってきた夕刻にはとじて

蕾も大きく膨らんでいた。

陽のある内に、今年の一番花は咲いたようです。

1月の20日頃に早くも咲き始めてしまった、シレネ・カロリニアナも

次々と咲きだし、チューリップ(原種系)もぐんと背を伸ばし始めてます。

f:id:hansui:20190206055058j:plain

先月に咲きだしだしていた雪割草も大きく開きだしました。

f:id:hansui:20190206055844j:plain

3日、夕暮れ散歩の空

南西

f:id:hansui:20190206060025j:plain

北西

f:id:hansui:20190206060234j:plain

東南

f:id:hansui:20190206060300j:plain

4日夜明け

f:id:hansui:20190206060455j:plain

北側の窓辺の朝焼け雲

f:id:hansui:20190206060606j:plain

f:id:hansui:20190206060632j:plain

4日、咲いているクロッカス(一番花)、ポツリポツリ咲き続くオキザリス

次々と咲き始めたシレネ・カロリニアナ

f:id:hansui:20190206060904j:plain

f:id:hansui:20190206061048j:plain

5日(火)4月上旬のバカ陽気。

公園内の図書館へ向かいながら、春散策。

蝋梅はピークは過ぎてもまだまだ満開

f:id:hansui:20190206061646j:plain

f:id:hansui:20190206061710j:plain

f:id:hansui:20190206061802j:plain

 梅の花もあちらこちらでほころび始めましたね。

f:id:hansui:20190206070854j:plain

f:id:hansui:20190206070923j:plain

 

f:id:hansui:20190206072329j:plain

f:id:hansui:20190206070812j:plain

f:id:hansui:20190206072522j:plain

f:id:hansui:20190206072552j:plain

f:id:hansui:20190206072623j:plain

 お茶亭庭園にも足をのばしてみます。

f:id:hansui:20190206072854j:plain

おや、もう咲きだしたよ、ウグイスカグラ。

鶯の鳴き声があちこちで聞こえるころに、盛りを迎えるので命名されたとか。f:id:hansui:20190206073145j:plain

f:id:hansui:20190206073228j:plain

 お茶亭前の梅の樹

f:id:hansui:20190206091640j:plain

f:id:hansui:20190206091709j:plain

f:id:hansui:20190206091738j:plain

f:id:hansui:20190206091829j:plain

庭園でも、福寿草が春に呼びかけている・・

f:id:hansui:20190206091857j:plain

 明けて6日(水)

昨日の春陽気から一転、本当に久しぶりの雨模様に突入。

この地で冬を迎えること30余年。

立春を過ぎても、まだ一度も雪降りになっていない冬は、初めてですね。

 

そして明日へと・・・

 

平成31年 日々徒然 保存写真整理でデジブックアルバムにして、

 14年も前の大雪の2月に、ツアーで行った世界遺産
合掌集落・岐阜県白川郷
写真を保存していたCDを、誤って廃棄したと思って
諦めていたら、嬉しやひょいと本棚の陰に見つけた。
前にもデジブックアルバムにしていたが、誤って消去して
しまったので、再びデジブック作成しCDへダウンロードしておくことに。
ブレブレの写真ばかりで、PCでしか見れないDBCD
ですが、懐かしい思い出写真です。
(TVでも見られるデジブックはDVDで有料作成)

そういえば今年、2019年から白川郷ライトアップ観光は、事前予約制になったんですね。
増大する観光客に小さな集落としては、対応しきれなく
なってしまったんだとか。
国として増大方針を掲げる訪日観光客。

いらっしゃい!いらっしゃい!だけでは・・もう対応が
困難、さて国のかじ取りは?

f:id:hansui:20190130184332j:plain

f:id:hansui:20190130184052j:plain

f:id:hansui:20190130184234j:plain

f:id:hansui:20190130184130j:plain

f:id:hansui:20190130184234j:plain

 いち早く春をのぞき見、フクジュソウ

いつも春の気配を見つけに訪れるお寺があります。

ことしも早々とフクジュソウが、気配を教えてくれました。

1月31日 (昨年より1週間遅れた開花でした)

f:id:hansui:20190202060756j:plain


www.digibook.net

平成31年1月 アルバムを兼ねたブログ 「冬なれど」

平成の最後の年入り、早くも1月も残すところ5日。

平成の締めもあと3か月となってきましたが、日々は何事も無く

穏やかに過ぎてます。

今月の中頃は、義母さんの99歳の誕生日でした。

お世話になっているグループホームへ、義兄、義姉夫婦、私達が寄合し、

ホームの許可をいただいて近くの食事処でささやかに「白寿の祝い「」を

しました。

かなり記憶力は失われてますが、まだ我々の顔はわかります。

もっともすぐに名は出てきませんでしたが。

二度ほど病に倒れ危ぶまれた時期もありましたが、奇跡的に持ち直し

足腰は弱ってますが、娘二人に両脇を支えられながらも、ゆっくりを最後まで

歩きとおし、美味しいね~と言いながら食欲も旺盛でしたね。

100歳の祝いに逢えるよう、我も身は持ちこた得られるか・・・

 

1月、徒然のデジカメ撮影フォットを、アルバム兼ねてブログ。

フォットはデジブックでも作成、最後にアップしてます。 

  

(写真中 平成31年・初日の出)

f:id:hansui:20190125062257j:plain

夕暮れと富士の山

f:id:hansui:20190125063121j:plain

1月の月

(写真中 満月 1月21日)

f:id:hansui:20190125061222j:plain

 サンシュの実

f:id:hansui:20190125152116j:plain

冬あやめ

f:id:hansui:20190125152327j:plain

冬なれど・・早咲き「雪柳」

f:id:hansui:20190125152524j:plain

冬なれど・・もう咲いた、雪割草

f:id:hansui:20190125152830j:plain

もう咲いた雪割草 一月は早いかな・・

f:id:hansui:20190125152853j:plain

冬なれど・・もう咲いた、シレネ・カロリニアナ

春から夏の花なのに・・・

f:id:hansui:20190125153101j:plain

冬鳥 アトリ ユーラシアからの渡り、

f:id:hansui:20190125153206j:plain

冬鳥 シロハラ 東アジアからの飛来

f:id:hansui:20190125153317j:plain

冬の花 スイセン、蝋梅

f:id:hansui:20190125154817j:plain

f:id:hansui:20190125154906j:plain

f:id:hansui:20190125155012j:plain


f:id:hansui:20190125154709j:plain

 冬なれど・・

ナツボウズ(黄花沈丁花

f:id:hansui:20190125153650j:plain

冬なれど・・早咲きスミレ(三色スミレ

f:id:hansui:20190125153759j:plain

冬咲き、オキザリス

f:id:hansui:20190125153855j:plain

鉢植え・ベコニア

f:id:hansui:20190125153416j:plain

冬紅葉・南天

f:id:hansui:20190125154556j:plain

冬咲き・白梅

f:id:hansui:20190125154418j:plain

f:id:hansui:20190125154034j:plain

f:id:hansui:20190125154140j:plain

冬咲き紅梅(寒梅)

f:id:hansui:20190125155301j:plain

f:id:hansui:20190125154257j:plain

早咲き白梅

f:id:hansui:20190125155150j:plain

1月25日(金)夜明の月

f:id:hansui:20190125070244j:plain

そして明日へと、冬なれど・・

 

フォットをデジブックアルバム・冬なれど・・

 

www.digibook.net

平成最後の年の幕開け

平成31年(2019年) 元旦

 

家の北側の農地へ出て、新たな年の幕明けを迎えます。

f:id:hansui:20190101183701j:plain

月の出も新年の午前2時、

f:id:hansui:20190101183724j:plain

 

f:id:hansui:20190101183751j:plain

f:id:hansui:20190101183821j:plain

f:id:hansui:20190101184024j:plain

明けましておめでとうございます。

f:id:hansui:20190101183848j:plain

f:id:hansui:20190101183920j:plain

f:id:hansui:20190101183953j:plain

f:id:hansui:20190101184119j:plain

紅梅

f:id:hansui:20190101184246j:plain

蝋梅

f:id:hansui:20190101184349j:plain

夕暮れ夕富士

f:id:hansui:20190101184420j:plain

f:id:hansui:20190101184445j:plain

f:id:hansui:20190101184511j:plain

f:id:hansui:20190101184538j:plain

f:id:hansui:20190101184603j:plain

f:id:hansui:20190101184627j:plain

そして明日へと・・

f:id:hansui:20190101184653j:plain

穏やかに笑顔で過ごせる世となりますよう。







 

コハクチョウ

11月中頃に「今シーズンもコハクチョウの飛来が始まりました」との情報が

あった埼玉県 川島町を流れる越辺川(おっぺがわ)。

昨21日所用帰りの午後、様子見の寄り道。

  

 おっ、居るいる・・

f:id:hansui:20181222060300j:plain

 シロサギのコロニー

f:id:hansui:20181222060445j:plain

f:id:hansui:20181222060510j:plain

バン

f:id:hansui:20181222060653j:plain

この川にはカモメも飛来する、と聞いてますが、姿観たことはありませんね。

f:id:hansui:20181222060714j:plain

 大きな2グループにわかれて、もう30羽くらい飛来してるようです。

4,000kmも日本から離れた北のシベリアから、日本へ約2週間で渡って

くるといわれます。

f:id:hansui:20181222093006j:plain

平均時速50km、気流に乗ると100kmに達し、3,000m級の山脈を越えての

優雅な姿に秘めた飛游力。

f:id:hansui:20181222071450j:plain

 暖かな午後のひと時、ゆったりと体の手入れに余念がありません。

f:id:hansui:20181222071130j:plain

f:id:hansui:20181222071205j:plain

f:id:hansui:20181222071231j:plain

f:id:hansui:20181222071623j:plain

f:id:hansui:20181222071811j:plain

f:id:hansui:20181222071839j:plain

 

f:id:hansui:20181222073318j:plain

ファミリー

f:id:hansui:20181222092034j:plain

f:id:hansui:20181222092140j:plain

親子かな・・(前が子ですね)

f:id:hansui:20181222092419j:plain

若者、

f:id:hansui:20181222092245j:plain

f:id:hansui:20181222092313j:plain

f:id:hansui:20181222115641j:plain

f:id:hansui:20181222092706j:plain

5羽の家族のようですね

f:id:hansui:20181222115710j:plain

f:id:hansui:20181222092836j:plain

次回は、飛遊も見られる早朝に・・・。

嘴先端が少し黒い、ダイサギかな?

f:id:hansui:20181222093029j:plain

f:id:hansui:20181222093119j:plain

 そして明日へと、